ニューカレドニアのお洒落リゾートホテル ル・メリディアン NEW CALEDONIA

Posted on Leave a commentPosted in ◆LUXURY HOTEL , NEW CALEDONIA , Uncategorized

ニューカレドニア旅行記。ヌメアのラグジュアリーホテル「ルメリディアンヌメア」のブログ。朝食・お部屋・スパ・プール・ビーチ… ハネムーンにおすすめ。 Le Meridien Noumea   –  Luxury Hotel  in New Caledonia –   朝起きて窓を開けると、目の前にスカイブルーの海が広がっていた。 ふわっと感じる生暖かい風。 カーテンが風邪でなびく。 テラスに出て、ふうっと体の力を抜く。 ああ、心から癒されてる。 感覚で分かる、この感じ。 アジアやヨーロッパのリゾートとは違う。 南太平洋独特の空気、匂い、感触。 からっとした風が心地いい。    ふかふか心地よいベッドでまどろみ、テラスでハーブティーを一口。 ん…幸せ…。 だんだんと、今このニューカレドニアでの最高のひと時に、幸せを実感し出した。   お腹が空いたので朝食に。ネイチャーガーデンを通り抜け、プールサイドのレストランへ。 やっぱりテラス席でしょ。 スカイブルーに煌くプールを眺めながら幸せに浸る。 あぁ、さすがフランス領。 バゲットやブリーチーズ、生ハムが美味しい。 午後はプールで一休みしてから、スパでゆっくり過ごす。 世界をハードに移動しすぎて疲れきっていた体が回復してきた。 ニューカレドニアの癒しパワー。 優しい優しい暖かな包み込まれるような感覚。 サンセットタイムは、誘われるように敷地内の浜辺へ。 ビーチサイドバーでチルする人々が黄昏出す。 気がついたら、夕陽が海の奥に沈みそうになっていた。 手が届きそうなのに届かない。 あっという間に海の底に隠れ、燃え上がる橙色の色彩が広がりだした。 – Hotel Info ヌメアで一番お洒落で洗練された、五つ星リゾートホテル。スターウッドSPG系列。 お部屋はスタイリッシュ。バスルームの扉を全開にすれば、ベッドルームとコネクトできる。 大きなバスタブにレインシャワーが嬉しい。 五つ星だけれどリゾートホテルで気取らなくていいので快適。 7月は約2万3000円~とリーズナブル。 – SPA フランスのブランド「アルゴテルム」のSPAはターコイズブルーがアクセント。 バルコニーのジャグジーにに浸かりながら、海を眺められる。 トリートメントは柔らかい日光の光に包まれるホワイトのルームで。 筋肉の疲労を和らげるスポーツマッサージOXGENEオキシジェンヌをセレクト。 手足を伸ばすストレッチを摂りいれていて、身体が伸び心地良かった。 – Instagram @xxxkanaaaa New Caledonia Post […]

スリランカ コロンボ&ゴール女子旅旅行記 SRI LANKA -Colombo Galle-

Posted on Leave a commentPosted in SRI LANKA, Uncategorized, 未分類

  SRI LANKA スリランカ、1週間の旅。アーユルヴェーダリゾートにステイしている間、コロンボや世界遺産の街ゴールなどに観光へ。   道端には古びた壊れそうな小屋が並び、バナナがつらさがっている。パン屋。魚屋。八百屋。 何気なく人が店先にたむろし始め、会話が生まれる。   スリランカは日常に仏教が根付く国。寺院に行けば、独特のエキゾチックな線香の匂いがする。 雨季は突然シャワーが襲ってくる。いきなりのどしゃぶり。 五分で嵐のように過ぎ去るけれど。 これが、スリランカのスコール。 プチジャングルに来たよう。   世界で唯一平等なもの。 それは時間。 スリランカと東京。 同じように時間が流れ、時を刻み続けているはずなのに、 時間の流れが違うように感じる。 ネオンが光り高層ビルに埋め尽くされた東京。 緑に囲まれた野生的なスリランカ。 生暖かく、穏やかな、亜熱帯の夜。 ワイルドなプチジャングルの中で、ふとコンクリートジャングルである灰色の街を思い出した。 – WHERE TO GO -おすすめ観光スポット- COLOMBO  コロンボ 1 Barefoot Cafe  ベアフットカフェ カラフルでお洒落なオープンテラスカフェ。ハンドメイドの上質な布でできたドレスや小物が揃うショップも併設。私が着ていた赤系のドレスは、ここで1800円でGet。 2  Independence square  独立広場 人気観光スポット。ポルトガル、オランダ、イギリスからの統治からの独立を記念した広場。ここでエクササイズしている地元の人多数。 3 Gall Green  ゴールグリーン 海沿いに美味しそうな屋台が並び、金曜夜は人々で大賑わい!海の目の前で、波の音を聞きながら炭火焼きチキンをぱくり。絶品! 海沿いをお散歩も楽しい。デートスポットでカップルにも人気。 4 Diyawanna Oya   ディヤワナ湖 夜、湖にライトアアップされた美しい建物(県庁)が浮かび上がり、幻想的でロマンティック。 夕暮れ~夜がベスト! – Galle  ゴール・ガル スリランカ南端の世界遺産の街。街並みがヨーロッパのようで、オシャレなショップやカフェが並びお気に入り。 岬から眺めるサンセットは最高に綺麗!感動しすぎて言葉が出なかった。 Hotel : […]

スリランカアーユルヴェーダリゾート1週間の旅~SRILANKA AryuvedaResort ~

Posted on Leave a commentPosted in SRI LANKA, Uncategorized

  SRI LANKA     Aryurveda Resort 「Siddhalepa」   スリランカの老舗アーユルヴェーダリゾート「シッダレパ」に1週間籠り、デトックスの旅へ。 アーユルヴェーダとは、スリランカに数千年前から伝わる伝統予防医学。 アーユルヴェーダリゾートでは、毎日医師が問診をし、アーユルヴェーダのトリートメントを二時間受け、 自分の体質に合った、体に優しいスパイスたっぷりのアーユルヴェーダ料理を食べ、 ヨガや瞑想をし一日を静かに過ごす。     アーユルヴェーダリゾートで1週間過ごしてみて、確実に心と体が変化していった。 毎日全身オイルマッサージに、シロダーラ、ハーバルバスなど2時間のトリートメントを受け続けたら、悩みだった肩こりと頭痛がなくなり、翌月の生理痛が驚くほど軽くなった。 緑豊かなお庭で朝晩ヨガと瞑想をしたら、余分なものが剥がれ落ち、クリアなマインドに変化した。 1か月滞在して重い婦人科系の病気が改善したという人にも出会った。   旅って、楽しむことだけが目的じゃない。 心と体の不調を治しに行く旅。 一人でじっくり、人生を見つめなおす旅。 いろいろな旅がある。   スリランカのアーユルヴェーダリゾートは 溜まった毒素を出しきって、新しい自分に変われる、そんな旅だった。   Instagram  @xxxkanaaaa SriLanka Post:#kana_srilanka   Siddhalepa Ayurveda Health Resort Wadduwa、スリランカ ayurvedaresort.com +94 38 2 296967              

サンフランシスコ3日間の旅・おすすめエリアガイド SAN FRANCISCO  

Posted on Leave a commentPosted in California , Uncategorized

SAN FRANCISCO . California ベイエリアに綺麗なビーチやハーバーがあるかと思えば、高層ビルが立ち並ぶ忙しいダウンタウンがあり、 オールドアメリカンな、煉瓦造りの古き良き街並みの欠片を見つけたかと思えば、 グラフィックアートで埋め尽くされる混沌としたヒスパニック系タウンやヒッピーなストリートに迷い込む。   一つの都市に、いくつもの顔が癒合する街、それが-サンフランシスコ-。 想像以上にディープでダークな街だった。   WHERE TO GO  -おすすめ観光エリア- FISHERMAN’S WHARF サンフランシスコの名物、一大グルメといえばフィッシャーマンズワーフのシーフードクラムチャウダー。 新鮮で魚介のうまみがしみ込んだクラムチャウダーは絶品! アルカトラズ島を眺めながらどうぞ。 海沿いにカフェやレストラン、お土産ショップが並ぶピア39も人気観光スポット。   MISSION STREET ミッションストリート近辺は、グラフィックアートが街を彩るヒスパニック系タウン。 タコスやなどメキシカンも豊富。 おすすめは珍しいベネズエラ料理が食べられる「Pica Pica Arepa Kitchen」。 場所はミッションストリートの西隣、バレンシアストリート。 「ミッション ドローレス パーク Mission Dolores Park」はピクニックにおすすめの可愛い公園。   DOWNTOWN ダウンタウンには高層ビルが立ち並び、ビジネスマンが行きかう。 SF MOMA(サンフランシスコ近代美術館)も新オープン。 オールドアメリカンな煉瓦造りの建物がちらほら。   HAYES STREET ヘイズストリートはヒッピーなストリート。古着屋さんや、お洒落なスイーツショップ、ブティックなどが並ぶ。 夜はネオンが輝き、怪しげな夜の街に。通りには人がたむろしているけれど、治安は良い。       Instagram  @xxxkanaaaa     […]

カリフォルニアのビーチタウン サンタクルーズ ~California SantaCruz~

Posted on Leave a commentPosted in ■USA, California , Uncategorized

SANTA CRUZ , California サンフランシスコから日帰りで、在住の友達達とサンタクルーズへ。 サンタクルーズビーチは、LAのサンタモニカみたいにPOPな遊園地付きビーチ。 でも今回の目的は海でBBQすること。 地元の人が教えてくれた、BBQができるシーブライトビーチに行くことに。 数人しかいない、隠れ家のようなプライベートビーチで、音楽かけて本格BBQ! 青い海に、ジューシーなお肉、それにMusic。 これだけで最高に幸せ! 観光客が多いビーチより、地元の人しか知らないところに行くのが好き。   穴場なシーブライトビーチの周りをふらふら歩いていたら、秘密のバーを発見。 そこは街で一番愛される憩いの場。 すぐに地元の人達と意気投合して、ショットで乾杯! 昼間っからショットが地元流の飲み方。 ぶっきらぼうなマスターも最後にはにこり。   自前のコミュニケーション力を駆使してはしゃいでいたら、二人もう一つの穴場のバーに連れて行ってくれることに。 そこはギャングなんて名前がついてる、100以上の歴史を持つ隠れ家。またまたショットで乾杯しつつ踊りまくってるうちに、気が付けば一昔前にタイムスリップ。 日が暮れる頃二人組と何度もハグして別れを惜しみつつ、やっとサンフランシスコへ帰宅。 サンタクルーズのメイン観光地から一変し、ディープなローカルの町を知って行くうちに、なんだか違う世界に迷い込んでしまったみたいだった。   いつだって、旅は人との出会いが一番の宝物。 ガイドブックに頼り、観光地だけ行ってたら、旅の本当の醍醐味は得られない。 地元の人と交流して、その土地の生き方・暮らし方を知ること。 観光地が魅せる表の姿だけではなく、真のその土地のリアルな姿を知ること。 そうすると自分の知らない世界がどんどん広がっていく。   Instagram  @xxxkanaaaa   カリフォルニア西海岸のBLOG POST 「カリフォルニアの可愛いビーチタウン-カールスバッド-」 「サンディエゴ旅行記/ビーチ・絶景・グルメお洒落スポット」 「サンディエゴ付近の可愛いビーチタウン ソラーナビーチ」 「サンディエゴ/トーリーパインズロッジ ラグジュアリーホテル&ビーチ」 「カリフォルニア/砂漠のアウトドア女子旅旅行記」                

ダイヤモンド・プリンセス 台湾3都市クルーズ9日間 Cruise Trip -DiamonPrincess-

Posted on 3 CommentsPosted in ◆Cruse Trip , Uncategorized

  CRUISE JOURNEY   【Diamond Princess】   豪華客船プリンセス・クルーズのダイヤモンド・プリンセスに乗船し、 神戸~鹿児島~台湾3都市(台北・高雄・花蓮)の9日間の船旅へ。   朝起きると、お部屋のバルコニー越しに目に飛び込んでくる青い海。 昼間は輝く海をを眺めながら、プールサイドでのんびりしたり、トロピカルカクテルで乾杯したり。 夜はドレスアップしてフルコースディナーやPARTYを楽しむ。 プールサイドでカクテル片手に映画鑑賞も心地いい。 そんな夢のような日々。   寝てる間に次の街に連れて行ってくれるのも船旅の魅力。 クルーズライフを楽しみながら、海外旅行も楽しめる、一石二鳥の快適なクルーズ旅。 地中海クルーズやバルト海クルーズは記念日やハネムーンに。 近距離のアジアクルーズはファミリーや三世代・母娘旅にもおすすめ。   一生の思い出になるクルーズ旅でした。   船旅の詳細:プリンセス・クルーズ公式HP   Instagram  @xxxkanaaaa    

メキシコ ティファナ~サンディエゴから日帰り観光の旅~Mexico Tijuana

Posted on Leave a commentPosted in MEXICO  , San Diego, Uncategorized

x MEXICO  Tijuana サンディエゴから国境を越え、メキシコに入国。 ゲートを抜ければ、優しく穏やかなカリフォルニアの空気が一変する。 言語はスパニッシュ変わり、陽気なラテンミュージックが聞こえてくる。 ちょっと薄汚れた建物に、古びた粋なオールドカー。 空気が、匂いが、国境を隔てて存在するアメリカとは違う。 ヴィンテージブラウンのフィルターがかかった世界に見えた。   あれほど皆に「一人じゃ絶対行くな。危険だから」と警告され、「どれだけ怖い人達が話しかけてくるんだろう」 なんて不安に思ってたのに、メキシコの人々は拍子抜けするほど心が暖かかった。 くしゃみすれば行きかう人々が何人も「お大事に!」って声をかけてくれる。 一見怖そうなおじさんも、話してみればフレンドリー。親切にも自らおすすめの場所を教えてくれた。 バーのお兄ちゃんも、「ハッピーアワーだから!マルガリータもう一杯にテキーラ3ショットもつけるよ!」なんて愉快愉快。 危険と言われてる場所こそ、本当は、人々の心はどの国よりも暖かかったりする。 メキシコで出会ったみんな、Gracious!!   HOW TO GO -ティファナへの行き方- サンディエゴの国境付近のショッピングモール「Las Americas Premium Outlets ラスアメリカスプレミアムアウトレット」に車を置き、徒歩でボーダーへ。現金を80ドル程両替し、30分ほど待ってイミグレーションを通過。 メキシコ入国後すぐにタクシーに乗ってTijuanaArch(ティファナのシンボルの高いアーチ)付近のAv Revolución(レボルシオン通り)へ。バーやレストラン、ショップが並んでいる。   What to EAT -おすすめグルメ・レストラン- メキシコに来たら本場のメキシカンを。タコスやブリトー、エンチラーダ絶品! お酒はマルガリータが定番。もれなくテキーラショットもついてくる。 1 レボルシオン通りの「RESTAURANT EL TORITO PUB DISCOTHEQUE」は、5時頃のハッピーアワーでは特大サイズのマルガリータ2杯とテキーラ3ショット、サルサチップスで一人800円だった。 2 アーチ付近のレストランがひしめくcalle plaza santa cecilia内の、生演奏してくれるメキシカンレストラン「PLAZA SANTA CECILIA」は、エンチラーダが絶品!(ブリトーは普通。)しかも安い! メキシコとアメリカで数々のメキシカンを食べ歩いているロコの友達も絶賛していた。 SanDiego Travel Articles  サンディエゴの旅記事一覧 1 Solana Beach 可愛いビーチタウン ソラーナビーチ […]

サンディエゴの高級リゾート トーリーパインズロッジ~SanDiego TorreyPines~

Posted on Leave a commentPosted in ◆LUXURY HOTEL , California , San Diego, Uncategorized

South California  San Diego Trip LAから車でふらっとサンディエゴの旅。 トーリーパインズは松が茂る、閑静なアウトドアリゾート地。 ロッジアットトーリーパインズは大人のためのシックなラグジュアリーリゾート。 トーリーパインズロッジでは、ハイキングしたりジョギングしたり思いっきり体を動かしてデトックス。 ドッグビーチでは犬が元気に波と戯れていた。その横でビーチバレーを楽しむ若者たち。 ロッジの窓を開ければ、どこか懐かしい松の香りが胸をくすぐる。 サンディエゴの中でも落ち着いた、大人のためのシックなリゾートでした。   Where to Go  -おすすめスポット- ・Torrey Pines Lodge (トーリーパインズロッジは、ハイキングやジョギングで人気のトレイル。頂上付近にはサンディエゴを一望できる絶景が待っている。車で登ることも可能) ・Dog Beach  Del Mar (ドッグ・ビーチ・デル・マーはトーリーパインズの北に位置する犬専用ビーチ。犬達が元気一杯波と遊んでいる。ビーチバレーでも賑わう。)   Where to STAY -おすすめホテル- ・Lodge at Torrey Pines   ロッジアットトーリーパインズ (松が茂るシックな五つ星高級ゴルフリゾート。インテリアなど随所に和のエッセンスが見え隠れ。カップルや大人のための落ち着いたホテル。ローズマリー&セージ等ハーブのいい香りのするシャンプーやソープが癒しをもたらしてくれる。)   SanDiego Travel Articles  サンディエゴの旅記事一覧 1 Solana Beach 可愛いビーチタウン ソラーナビーチ 2 サンディエゴ旅行記/ビーチ・絶景・グルメお洒落スポット 3 サンディエゴ/トーリーパインズロッジ ラグジュアリーホテル&ビーチ 4 メキシコ/ティファナ旅行記 (おすすめレストラン・行き方)   Instagram    # KanaSandiego […]

サンディエゴ旅行記おすすめエリアガイド~SanDiego CityGuide~

Posted on Leave a commentPosted in California , Los Angels, Uncategorized

South California  Sandiego Trip  LAから車でふらっとサンディエゴの旅に。 空気が、時間の流れが、LAとは違う。 穏やかで優しい、のんびりとした街。 ビーチもあるし、ナイトライフが楽しいシティもある。 国境を越えたらすぐにメキシコ。メキシコ情緒溢れるタウンで異国の雰囲気に浸るのもいい。 サンディエゴにいると、ゆる~い時間の流れから、なんだか不思議と優しくなれる。   DownTown  ダウンタウン (Gaslamp Quarter ガスランプクォーターはレストランやバー、クラブが並ぶ賑わう外せないエリア。一番人気の美味しいレストランはRustic Root。ラムチョップが絶品。夜はナイトライフが盛り上がり一層賑わう。) La Jolla    ラ・ホーヤ (宝石の街と呼ばれる高級リゾートエリア。トーリーパインズグライダーポートやラホーヤコーブからは素晴らしい海岸の絶景を。) Torrey Pines    トーリーパインズ (閑静な松が茂る山の大人のためのリゾートエリア。五つ星ホテルロッジアットトーリーパインズでシックな休暇を楽しめる。) Mission Bay   ミッションベイ (ファミリーや友達同士など大勢で楽しめるリゾートならこのエリア。ミッションビーチやパシフィックビーチは若者が多く連日賑わっている。遊園地や海沿いのカフェが並ぶワイワイ楽しいビーチエリア。) Old Town   オールドタウン (メキシコ情緒溢れるタウン。美味しいメキシカン「Cafe Coyote」のフィッシュタコスは絶品。) Hillcrest   ヒルクレスト (ヒルクレストファーマーズマーケットは規模が大きく食べ歩きが楽しい。周りはゲイバーがひしめくローカルなエリア。) Mexico -Tijuana   メキシコ ティファナ (サンディエゴからは、日帰りでメキシコに行ける。国境を超えるとそこはメキシコ。パスポートを忘れずに!)   SanDiego Travel Articles  サンディエゴの旅記事一覧 1 Solana Beach 可愛いビーチタウン ソラーナビーチ 2 サンディエゴ旅行記/ビーチ・絶景・グルメお洒落スポット 3 サンディエゴ/トーリーパインズロッジ ラグジュアリーホテル&ビーチ 4 メキシコ/ティファナ旅行記 […]

カリフォルニアのビーチタウン ソラーナビーチ~California SolanaBeach~

Posted on Leave a commentPosted in California , Los Angels, Uncategorized

South California Beach Town -Solana Beach- LAから車でふらっと、週末サンディエゴの旅へ。 途中でランチに立ち寄った「ソラーナビーチ」はアートなビーチタウン。 Design District(デザインディストリクト)には、可愛いインテリアショップにビーチアートのギャラリー、洗練されたブティックに、オリーブオイル専門店… 驚くほどお洒落なショップが揃っていて、街歩きが楽しい。 サンディエゴ付近にはゆる~いローカルビーチタウンが点在していて、ちょこっと立ち寄るのにベスト。 可愛いビーチタウン巡りがこの上なく幸せ♡   Where to Go -街歩きスポット- ・Design District (サウスセドローズアヴェニューに位置するデザインディストリクト。可愛いショップが点在。マップは見ないでふらふらしてると、素敵なショップにたくさん出会える)   Where to EAT -おすすめカフェ・レストラン- ・Pizza Port  (夜は満席になる大人気のピザ屋さん。地元の人ご用達。パイナップルの入ったハワイアンスタイルやチキンウィングが美味しい!ランチは空いてて◎)   SanDiego Travel Articles  サンディエゴの旅記事一覧 1 Solana Beach 可愛いビーチタウン ソラーナビーチ 2 サンディエゴ旅行記/ビーチ・絶景・グルメお洒落スポット 3 サンディエゴ/トーリーパインズロッジ ラグジュアリーホテル&ビーチ 4 メキシコ/ティファナ旅行記 (おすすめレストラン・行き方)   Instagram    # KanaSandiego   ・サンディエゴ公式観光情報 ・カリフォルニア公式観光情報

カリフォルニアのビーチタウン カールスバッド~California -Carlsbad~

Posted on Leave a commentPosted in California , Los Angels

South California Beach Town  -Carlsbad- 南カリフォルニア、サンディエゴ付近のローカル感漂うビーチタウン、カールスバッド。 LAから車で、週末ふらっとサンディエゴに旅した帰りに立ち寄ったんだけど… 可愛いビーチタウンに一目ぼれ。   LAからサンディエゴ間に点在するビーチタウンはどこも大好きだけど、 特にサンディエゴ付近のタウンは、ゆる~い穏やかな時が流れてる。   ビーチカフェで海を眺めながらのんびりランチして、ビーチをまったりお散歩。 ちょこっとサーフショップを覗いたり。 何もしなくても、ただふらふら街を歩いているだけで楽しい。体が、心が癒される。   私は大都会よりも、ロコが集まる小さなビーチタウンが好き。 楽しい週末ぷらっとサンディエゴの旅でした。   WHERE TO EAT -おすすめカフェ・レストラン- ・Harbour Fish Cafe  (海沿いの新鮮なフィッシュが食べられるカフェ。フィッシュ&チップスが最高に美味しい!) ・Pizza Port (ロコが通うピザ屋さん。アメリカンスタイルでボリューム大!チキンウィィングも絶品。) SanDiego Travel Articles  サンディエゴの旅記事一覧 1 Solana Beach 可愛いビーチタウン ソラーナビーチ 2 サンディエゴ旅行記/ビーチ・絶景・グルメお洒落スポット 3 サンディエゴ/トーリーパインズロッジ ラグジュアリーホテル&ビーチ 4 メキシコ/ティファナ旅行記 (おすすめレストラン・行き方)   Instagram    # KanaSandiego  

カリフォルニア アウトドア女子旅旅行記~California Outdoor Trip~

Posted on Leave a commentPosted in California , Uncategorized

California  Desert Trip アウトドア女子旅 果てしなく続く砂漠の海。激しく逞しく生きる砂漠地帯の植物…。 カリフォルニア冒険の旅は、ワイルドで勇ましかった。   ワークパンツとキャップに着替え、ジープに乗って走り出す。冒険の旅の出発。 広大な茶色の荒れる大地。圧倒的存在感で聳え立つ黒い山脈。砂利道の上に干からびた植物が力強く生きている。 カリフォルニアの砂漠は、強い。勇ましい。ワイルドだった。 なんだか自分自身の心まで強くなった気がする。 普段は避ける急な斜面の岩登りだって、カリフォルニアの大地に背中を押され足を踏み出す。 自分に規制をかけていた殻がどんどん壊れていった。   人はやれば何でもできる。ただ既成概念でやろうとしないだけ。 新しい自分を発見できる、そんな冒険の旅だった。   Where to Go  Borrego Springs  ボレゴスプリングス 1  Anza-Borrego Desert State Park  – アンザ・ボレゴ 砂漠州立公園 (カリフォルニア最大規模の砂漠。ジープツアーで砂漠の大絶景を堪能!) 2  La Casa del Zorro Resort & Spa –  ラ カサ デル ゾッロ リゾート&スパ (砂漠の中の隠れ家スパリゾート。お籠りステイでデトックス。お庭が綺麗なレストランは、ヘルシーメニューが充実) 3 Salvation Mountain – サルヴェーションマウンテン (アメリカで大人気のフォトジェニックスポット。ヒッピーが28年間かけて創り上げたアートなマウンテン)   29 Palms  トウェンティナインパームス 1 Joshua […]

シカゴ5日間のお洒落女子旅旅行記 CHICAGO

Posted on 2 CommentsPosted in CHICAGO, Uncategorized

CHICAGO   -City of Night life-  アメリカでNYCに次ぐ大都会、シカゴ。 高層ビルが立ち並び、黄色いキャブが街を走り抜ける。それはNYCのようであり、ブランドショップやラグジュアリーホテルが顔を並べるミシガン通りはまるで銀座のようだった。 日が沈み、劇場やクラブのネオンが輝き出すと、真のシカゴが顔を見せ始める。 夜な夜な本場のブルースやジャズクラブに繰り出し、最終日は宝石の海のように煌く、100万ドルをも超える夜景に乾杯。 もう一つのシカゴの姿。それは、移民が混在するダイバーシティワールド。 グリーク(ギリシャ)、インディア、スウィーディッシュ(スウェーデン)、ポーリッシュ(ポーランド)、中華、ベトナム、イタリー…etc  溢れるほどのエスニック街が街を埋め尽くす。 アメリカ指折りのグルメシティとはこのこと。 ダウンタウンは大都会だけれど、アートが溶け込む自然豊かなパークは人々の憩いの場。 車で20分ちょっと行けば、ローカルコミュニティが街を育てる閑静なスモールタウンにたどり着く。 大都会と、自然。 シティのエネルギーに疲れ過ぎず、エキサイティング。 CHICAGO。  まだまだ知られざる魅力が、奥深くに潜んでいそうな街だった。   Where to EAT  - おすすめレストラン&カフェ ・Lou Mitchell’s Diner  (ルート66スタート地点付近のダイナー。かつては旅人がここで食事をとり、ロードトリップに出かけて行った。メープルをかけて食べるチキン&ワッフルや、ビッグオムレツが人気。) ・ Berghoff  (老舗のドイツレストラン。アヒル、ボア豚、鹿のソーセージは必見。) ・Gino’s East (シカゴに来たらシカゴピザは外せない!キッシュのように分厚い特大サイズのピザを豪快に!)   Where to STAY -おすすめお洒落ホテル ・ Drake Hotel (マリリンモンローとダイアナ妃ご用達の1920年から続く老舗ホテル。バーのテーブルの一角には、マリリンモンロー本人が残した落書きが残されている。ダイアナ妃愛用のダイアナスイートはプリンセス気分に。)   Nightview Spot - 夜景スポット ・The Signature Room at the 95th® (シカゴを一望できる宝石のような夜景を目の前に乾杯。)   Music Club  – ナイトクラブ (始めてなら行くべきは有名なこの2つ。入場料10ドル前後。) ・Andy’s Jazz Club & Restaurant […]

クロアチア ボートパーティー「エレクトリックエレファント」CROATIA BoatParty

Posted on Leave a commentPosted in CROATIA , Uncategorized

TISNO BOAT PARTY   [Electric Elephant] クロアチアの夏は、連日朝から夜まで各島でビーチパーティー! こぢんまりとした島ティスノでは、大人気のビーチ&ボートパーティー「Electric Elephant(エレクトリックエレファント)」に参戦。 デイタイムは浜辺でまったりして、夕方からボートパーティーへ! クルーザーに乗って、お酒片手にクラブミュージックでDancing!! みんなとすぐ意気投合できて、ワイワイ最高に楽しい!   躍り疲れたらいいタイミングでサンセットタイムに。 Dance Timeから一変し、水の上でゆらゆら揺られながら、美しい夕陽を眺める一時。最高に幸せ。   夜、島に戻ってきたら、なんとビーチがクラブに七変化! クラブミュージックがガンガンに鳴り響き、朝までノンストップ!! はヴィラがあるので、友達やカップル同士など大勢で借りて遊ぶのが楽しい。 ビーチパーティー、ボートパーティ、ナイトビーチクラブパーティと、1日でいろいろと楽しめるのはエレクトリックエレファントならでは。 クロアチアの中でもおすすめのボートパーティーです。   Festival official  HP:Electric Elephant Place: The Garden Tisno   Instagram   #kanacroatia      

クロアチアのパーティーアイランド ティスノ旅行記 CROATIA Tisno

Posted on Leave a commentPosted in CROATIA , Uncategorized

夏、クロアチアへバカンスに。 ヨーロッパ中から若者達が集まるHOTなミュージックフェスティバル「エレクトリックエレファント」に参加するためにティスノに到着。   ティスノはスプリットやドブロブニクなど、一大観光地と比べ人が極端に少なく、静かでゆるーい隠れ家アイランド。 徒歩で街の中心をまわれるので、ふらふら街歩き。 カフェで海を眺めながらまったりしたり、日向ぼっこしたり、ボートに乗ったり。 穏やかな時間が流れてる。 そんな昼はのんびりできるティスノだけれど、夜になるとthe Gardenでのビーチパーティーはナイトクラブに変身! 朝までノンストップのパーティアイランドに七変化! ビーチでのんびりするデイタイムも、エキサイティングな踊り明かす夜も、どちらも楽しめるのがティスノの魅力。 朝から夜、そしてまた明け方まで、楽しい1日でした。       Must Go LIST EAT: Reastrant  TONY (クロアチアの伝統グルメが豊富) Beach Party place : the Garden (ビーチクラブ。夏は連日ミュージックフェスティバルが開催される)              

クロアチアのお洒落リゾートスプリット旅行記 CROATIA Split

Posted on Leave a commentPosted in CROATIA , Uncategorized

Croatia   -Split- 夏、クロアチアへバカンスに。 クロアチアはセレブもお忍びで訪れる今世界でもHOTな大人気リゾート地。 夏は世界中から人々がバカンスのためにこぞってやって来ます。 中でもスプリットは、ローマ時代の遺跡と海がフュージョンした最高に楽しいバカンス先。   RIVA  (Seaside  Road) まずは海沿いのRIVAへ。パームツリーに青い海、青い空! 南国リゾートに来たよう。 幸せすぎる…♡ さすがヨーロッパ、東南アジアとの南国リゾートとは雰囲気が違って洗練されています。 とっても好み。   Oceanview CAFE  at RIVA -海沿いのカフェでまったり- RIVAにはオーシャンビューのお洒落なカフェがひしめきあっています。 スプリットで出会った、モンテネグロから来た女の子と海を眺めながらカフェでアイス♡ こんな出会いがあるから旅って楽しい!世界に友達がどんどん増えていくのが嬉しいな。 カフェは、ティファニーブルーカラーが可愛い「RESTAURANT BRASSERIE ON 7」がお洒落でおすすめ。   Delicious Food  at RIVA  -クロアチアの海の幸を堪能- RIVAなど海沿い付近でご飯を食べるなら、「Buffet FIFA」。 地元の人に「安くて美味しいところはどこ?」と聞いて教えてもらったのがここ。 カラマリのフライにシーフードリゾット。それにクロアチアのフルーティーな白ワイン♡ たまんないっ!  全部で1500円程。   PALACE  -ローマ時代の美しき街並みを散策- スプリットの魅力。それは古来から保存され続ける美しい街並みと、リゾートの融合。 パラス内は、華麗な白亜の遺跡に溶け込む可憐なカフェ巡りが楽しい。 クロアチアはどこでも絞りたてフレッシュジュースが飲めるのが嬉しい! しかも安い!日本の半額くらい。 暑い夏はジュースでビタミンチャージ。 石畳の迷路のような道には、可愛いカフェがたくさん♡ ガイドブックなんて持たないで、勘でふらふら歩き回ってお気に入りのカフェを見つけるのが楽しい♡ クロアチアのスイーツやエスプレッソwithクリームを堪能しながらカフェ巡り。 クロアチアに来たら、パグ島のチーズとダルマチア地方の生ハムは必見。 果実の香り豊かな白ワインとのマリアージュがたまりません♡ クロアチアのワインは安いのに本当に美味しいです。 グラス一杯500円程。 他にもたくさん素敵なカフェやレストランを見つけました。 歴史深い遺跡に囲まれたロケーションだからこそのお洒落さ。もう感動♡   スプリットはクロアチアの中でも一番好きなリゾートエリアになりました。 中世から続く街並みと、モダンな港が融合したお洒落な街。 […]

世界一美しい船旅~北極圏クルーズフッティルーテン~NORWAY CruiseTrip

Posted on Leave a commentPosted in ◆Cruse Trip , NORWAY , Uncategorized

Norway Arctic Cruise 「HURTIGRUTEN」 5Days 「世界一美しい船旅」と呼ばれるノルウェーの北極圏クルーズ「フッティルーテン」。 ノードノルゲ号に5日間乗船し、冬の美しすぎる幻想的な船旅を楽しんで来ました。 ノルウェーの首都オスロで二日間街歩きを満喫した後、ボードーに移動して乗船。 通常は2週間程でノルウェーのフィヨルドを通り抜けながら、南のベルゲンから北極圏、欧州最北端の地、そしてロシアとの国境まで近づき、またベルゲンまで戻ります。 途中乗り降りは自由なので、私はボードーから北へ向かい、トロムソで降りる日程にしました。   Beautiful Scene  -北極圏の幻想的な世界で未知の体験- 冬の北極圏は極夜なため、昼でもやんわりとしか明るくならず常にぼんやりとしています。 なんだか空想の世界に迷いこんでしまったみたい。 今まで見たことも想像したこともない、信じられない程美しい景色が待ってました。   CRUISE ACTIVITY -北極圏のアクティビティ- 船旅では、毎日いろんな街に寄港して、北の国ならではのアクティビティを楽しみます。 Day 2 City: Tromso -雪国の大人気アクティビティ 犬ぞり- この日はフィンスネスに少し立ち寄った後、ノルウェーでも特に栄えている街の一つトロムソに到着。 北極圏で人気ナンバーワンのアクティビティ、犬ぞりを体験しました。 広大な雪山を、犬達に引き連られ駆け巡る!! その壮大さといったら! 雪山はでこぼこ道なので体が何度もバウンドして意外とハードだけど、大自然を肌で感じ未知の体験に感動!   Day 3 City:Honninsvag -欧州最北の地 ノースケープへ- この日は、なんと欧州の最北端へ到達!! 見渡す限り広大な大自然の白い雪景色。その他に何もありません。 まさか生きているうちに来れるなんて!感無量。   Day 4 City: Kirkenes  -ノルウェーとロシアの国境へ 雪山ハイキング- この日はロシアとの国境まで、雪山ハイキングしながら向かいました。 途中火を焚いて小屋で休憩しながら。クッキーとホットココアと共に。 フッティルーテンは150人程度の少人数のクルーズで、アクティビティのスタッフも5人程。 アットホームでみんなで仲良くなれるのが楽しいです。   Day 5 City: Hammerfest   -欧州最北の町で雪山ハイキング- この日は欧州最北の町へ。雪山をハイキング。 […]

カリフォルニア オレンジカウンティの穴場ビーチ California -Bolsa chica Beach-

Posted on Leave a commentPosted in California , Los Angels, Uncategorized

LOCAL BEACH 「BOLSA CHICA STATE  BEACH 」 カリフォルニアライフ。一か月の暮らすような旅。 オレンジカウンティのハンティントンビーチに位置するボルサチカステートビーチは、ローカルしかいないサーファービーチ。 トラックにサーフボードを積んで、ミュージックガンガンにかけながらドライブ! ビーチは地元のサーファーしかいなくて穏やか。そんなローカルなビーチが好き。   サーファーの友達達はすぐさま波に駆け出していっちゃた。 私は一人でお昼寝したりまったり。 近いうちサーフィンできるようになりたい。 最近惹かれるライフスタイルを送っている友達達は、気が付けばみんなサーファーだった。 自然と共に生きる、人間らしい生き方。 カリフォルニアにいると素の自分に戻れる。 ゆる~くのんびり楽しいひと時。 毎日穏やかな気持ちで過ごせるカリフォルニアからもう離れられない。   Instagram  カリフォルニア1か月暮らすような旅をインスタに毎日アップ中! # KanaLALife      

スロベニア リュブリャナお洒落女子旅旅行記 SLOVENIA-Ljubljiana

Posted on Leave a commentPosted in SLOVENIA, Uncategorized

SLOVENIA  Ljubljana      Romantic River City 夏、スロベニアを女子一人旅でまわりました。 お伽の国のような街並み、可愛いリバーサイドカフェでモーニング、夜のライトアップされたリバー沿いのナイトバー・クラブ巡り、洗練されたお洒落な人々、とびきりおいしいスロベニアグルメ…。 スロベニアがこんなにもお洒落で可愛い国だったなんて♡ Main Square  And  Old Town -お伽の国のような旧市街を散策- Main Place of Ljubljana is Preseren Square and Old Town. Ljubljana is  Romantic Classical  Town. プレシェーレン広場とリバーをまたぐ三本橋を中心として広がるスロベニアの首都リュブリャナ。 旧市街は絵本の中に迷い込んだかのよう。 着いた瞬間に街並みが可愛すぎて思わず興奮!こんなに可愛い世界が待っていたなんて…。   Riverside Cafe and Bar -リバーサイドでモーニング- There are Many Pretty Riverside cafes. Morning time  with coffee  is awesome. リュブリャナの中心を流れるリバー。リバーサイドにはとっても可愛いカフェがたくさん。 ホイップ付コーヒーを飲みながらまったりするモーニングは最高♡   Night […]

ノルウェー グリーネルロッカのお洒落スポット特集 NORWAY Grünerløkka

Posted on Leave a commentPosted in NORWAY , Uncategorized

  Grünerløkka, OSLO 冬のノルウェーに女子一人旅へ。首都オスロの中でも、特に気に入った可愛い地区は「グリーネルロッカ」。 可愛いカフェに雑貨屋さん、美味しい食のスポットが点々とし、街歩きがとっても楽しい♡ 観光客で賑わうオスロの中心街から少し離れた住宅街なため、静かでゆったりした時間が流れているのが心地いい。   CAFE / COFFEE SHOP ~極上コーヒーを求めてカフェ巡り~ ノルウェーは実は世界でもトップのコーヒー文化が栄えている国。 トップバリスタのいる美味しくてcozyなカフェ巡りがこの上なく楽しい♡ おすすめはこちらの2か所。 ①Supreme Roastworks グリーネルロッカで、地元の人から一番美味しいとすすめられたのは「Supreme Roastworks(スプリームローストワークス)」。 こぢんまりとしたカフェだけどcozyでほっと落ち着ける空間。 バリスタが一杯一杯丁寧にいれてくれるカフェラテは、まろやかでこくがあり上質。 ノマドワーカーやカップルがのんびろ寛いでいました。 世界のお気に入りカフェに追加!   ②Timwendelboe 「Timwendelboe(ティムウェンデルボー)」もトップバリスタのカフェ。 席は少なく混んでいるのでテイクアウトが◎   Bakery Cafe  ~ お洒落カフェでパン巡り~ トップバリスタのいるコーヒーが美味しいカフェ以外にも、可愛いカフェはたくさん。 北欧はインテリアが最先端の国なので、お洒落で洗練されていてワクワク。 「Liebling 」はキュートで家の中で寛いでいるような空間。 地元のレディたちやファミリーで朝から賑わっています。 ベーカリーカフェ「WSB」では、ノルウェーの定番のパン、カスタードクリームにココナッツがかかったパンを。 外が寒いから暖かいカフェでのひと時がいつも以上に幸せ。心が落ち着きます。 オーガニックベーカリーカフェ・レストラン「Godt Brød Grünerløkka」は大人気。 グリーネルロッカでのカフェ巡りがこんなに楽しいなんて…♡   PARK グリーネルロッカをぷらぷら散策していたら公園が見えてきました。 屋台が出ていたので、ノルウェーのスイーツの定番ワッフルをテイクアウト。 ノルウェーではクローバー型で、薄くて軽いので一枚は余裕で食べれちゃう。   PRETTY SHOP グリーネルロッカ地区は徒歩で回れるので、街歩きが楽しい。 可愛い雑貨屋さんもたくさん見つけました。北欧のインテリアは必見。 グリーネルロッカを一通り歩いて満喫した後は、公園を抜けて、グリーネルロッカ西側にある大人気の食のスポットへ。 Delicious Food spot […]

サンディエゴ バルボアパーク SANDIEGO Balboa Park

Posted on Leave a commentPosted in California , Uncategorized

サンディエゴの旅で立ち寄った、バルボアパーク。 ヨーロピアンやアラビックの建築物に、スパニッシュビレッジ、そして日本庭園。 ここは様々な国の世界観が詰まった、不思議な世界。 見たこともない色鮮やかな植物達に心がときめく。   敷地内に点在するミュージアムでアートを堪能し、アラビックなレストランで休憩。   日本庭園ではいろんな国の旅行者が美しい日本庭園に感動していて、なんだか嬉しくなった。   世界って広い。いろんな国があって、それぞれ文化もパーソナリティも世界観も何もかもが違う。 自分の知らない世界に出会って、知らなかったことをどんどん発見し経験していく。 だから旅ってやめられない。     Instagram カリフォルニアのおすすめスポットをインスタに毎日アップ中! # KanaLALife   ■カリフォルニア州公式観光情報はこちら   バルボア・パーク San Diego, CA 92104 アメリカ合衆国   Follow my blog with Bloglovin

パームスプリングス ミラモンテリゾート&スパ PalmSprings MIRAMONTE Resort

Posted on Leave a commentPosted in California , Uncategorized

Resort in desert , Palm Springs カリフォルニア リゾート×アウトドア旅。 砂漠地帯パームスプリングスには、お洒落なスパリゾートがたくさん隠れてる。 昼間パークでアウトドア&絶景ランチを楽しんだ夜は、ホテルでリラックス。 「ミラモンテリゾート&スパ」は、お庭にある暖炉&ソファがツボ。 ライトアップされたプール&ジャグジーはロマンティック。 ネットをオフにして砂漠の中のオアシスでのーんびり、自分と向き合う時間。 至福♡   Main Street -EL PASEO- 夜はオシャレなお店やレストランが並ぶエリア「エルパセオ」へドライブ。 ディナーはビバリーヒルズにも店舗がある、高級感あるレストラン「MASTRO’S STEAK HOUSE」へ。 アメリカはなんと言ってもお肉が美味しい! リブアイやフィレも美味しいけど、極めつけはジューシーなカンザスのステーキ。 去年ミズーリ州を旅したけれど、お肉の美味しさが尋常じゃなかったの。   こういう砂漠リゾートは、カップルでもいいけど、ダブルデートや友達同士など大人数でワイワイするのが楽しい。冒険の旅みたい!   ◆カリフォルニア 絶景アウトドア旅特集     Instagram カリフォルニアのおすすめスポットをインスタに毎日アップ中! # KanaLALife ■カリフォルニア州公式観光情報はこちら Miramonte Resort & Spa 45000 Indian Wells Ln, Indian Wells, CA 92210 アメリカ合衆国

カリフォルニア砂漠のリゾートホテル「ラ・カサ・デル・ゾロ」 California Desert ResortHotel

Posted on Leave a commentPosted in California , Uncategorized

LA CASA DEL ZORRO RESORT カリフォルニア リゾート×アウトドア旅。 ボレゴスプリングスで砂漠の大絶景(アンザボレゴ砂漠州立公園)を満喫した後は、砂漠の中のリゾート&スパ「ラ カサ デルゾッロ リゾート&スパ」へランチに。 カリフォルニアの砂漠地帯には、実は隠れ家リゾートがいくつも潜んでる。 周囲は砂漠だから誘惑物は何もない。お籠りステイで心と身体の底からデトックス! ランチは可愛いガーデンの側のテラスで。砂漠ではスパイシーなメキシカンが美味しい! お籠りステイで綺麗になりたい女性達のために、ヘルシーメニューも充実。   リゾートの広大な敷地内をお散歩していたら、人間サイズのチェスを発見。 まさかカリフォルニアの砂漠の中に、こんなオアシスがあったなんて。 砂漠の中のオアシスリゾートにはまりそう。   BORREGO SPRINGS  DESERT ART   ボレゴスプリングスの砂漠を車で駆け巡っていたら、至る所で何やら不思議なアートを発見。 動物やドラゴンなどいろんなモチーフのアートが自然と一体化して、不思議な世界を創り上げていた。 このアートを見るために日本からはるばるやって来る人がいるくらい人気だそう。   サボテンと砂と力強い山でできたワイルドな砂漠に来てから、なんだか自分の心まで強くなった気がする。 そしてこの地で東京のことを考えたら、高層ビルが所狭しと立ち並び何もかも詰め込まれてパンクしそうな東京が不思議な世界に見えた。 ◆カリフォルニア 絶景アウトドア旅特集     Instagram カリフォルニアのおすすめスポットをインスタに毎日アップ中! # KanaLALife ■カリフォルニア州公式観光情報はこちら La Casa del Zorro Resort & Spa 3845 Yaqui Pass Rd, Borrego Springs, CA 92004 アメリカ合衆国

サンディエゴ オールドタウンおすすめお洒落スポット SanDiego OldTown

Posted on Leave a commentPosted in California , San Diego, Uncategorized

San Diego  – OLDTOWN – サンディエゴの旅で、メキシコ情緒漂うオールドタウンへ。 「オールドタウン ステート ヒストリカル パーク」は、作られた街だけどメキシコに来たような感覚になれる。 サンディエゴの南はメキシコ。国境近くの街ティファナにはサンディエゴから半日で行けるけれど、まずはオールドタウンでメキシコの雰囲気を体験。 メキシコ独特の雰囲気が溢れ出てる。 絵になるフォトジェニックなスポットや、メキシコのお土産もたくさん。 シガーショップがあったので、人生初の葉巻に挑戦。 普段はたばこは吸わないけれど、旅では何でも挑戦する。 今までの価値観に閉じこもってちゃもったいない。そんな気持ちにさせてくれる「旅」が好き。 一緒にカリフォルニアを旅したLinkUSA編集長のTeruさんと葉巻を楽しんでいたら、隣で一人で楽しんでいた地元のおじいちゃんと意気統合。 地元の人との出会いは、旅でなによりのスパイス。   Main Street パークを出てメインストリートをふらふら散策。 美味しいメキシカンレストランが並んでる。   CAFE COYOTE   ランチは一番人気のメキシカンレストラン「カフェ コヨーテ」で。 メキシカンと言えばタコス。中でもトラディショナルなフィッシュタコスは外せない! サルサチップスにマルガリータも。 ん~美味しい♡ メキシカン好きの私にはたまらないっ!   メキシコにちょっと旅した気分になれる、オールドタウンおすすめです。   Instagram カリフォルニアのおすすめスポットをインスタに毎日アップ中! # KanaLALife   ■カリフォルニア州公式観光情報はこちら

California OutdoorTrip Vasquez Rocks

Posted on Leave a commentPosted in ■USA, California , Uncategorized

Vasquez Rocks カリフォルニア リゾート×アウトドア旅。 アンテロープバレーでは、ポピー保護区で可憐なお花のファンタジーワールドの迷い込んだ後、 バスケスロックにやってきました。   奇妙な形の大迫力の岩が見どころ! 多数の映画のロケ地にもなっているのです!   この急な斜面…!! 普段だったら登るのなんて無理!と思うはずが、旅では一瞬一瞬を楽しまなきゃ!一生に一度かもしれないのだから何でも体験しなきゃ!という気持ちになり、結局登っちゃいました。 一歩勇気を持って踏み出してみれば、意外とできちゃうものですね。 そんな気持ちにしてくれる「旅」って凄い。 頂上からの景気は、それはそれは見事な圧巻の絶景! 楽しい~!大自然最高に気持ちいい! 降りるのは大変だったけれど、なんとか無事地上に着けました。 カリフォルニアにこんなにいくつもの大自然の絶景が隠れていたなんて、思いもしなかったです。 バスケスロックなんて、ロサンゼルス空港からたったの一時間!行かないなんてもったいない!   今まで旅ではシティやビーチリゾートによく行っていたけれど、すっかりアウトドアの素晴らしさにのめりこんじゃいました。 運動して体も軽くなるし、心もデトックスできる。不要なものをそぎ落とせる。ネットなんて放置して、地球の自然と自分だけの時間。本来の自分に戻れた気がします。 カリフォルニアに来たら、海岸やシティで終わらずに、ぜひ砂漠と山の大自然を満喫してみてください。 Have a good Trip!!   ◆カリフォルニア 絶景アウトドア旅特集   Instagram カリフォルニアのおすすめスポットをインスタに毎日アップ中! # KanaLALife ■カリフォルニア州公式観光情報はこちら   [googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3288.5412694100623!2d-118.32209948563394!3d34.489159702027756!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x80c28aa2e0853473%3A0xe90a5b70501e8dd0!2sVasquez+Rocks+Natural+Area+Park!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1459994056360&w=600&h=450]

California Poppy Reserve Valley

Posted on Leave a commentPosted in ■USA, California , Uncategorized

ANTELOPE VALLEY POPPY RESERVE カリフォルニア リゾート×アウトドア旅。 パームスプリングスを満喫した翌日は、ランカスターに位置するアンテロープバレーを訪れました。 「アンテロープ・バレー・カリフォルニア・ポピー保護区」 では、オレンジ色の可憐な花ポピーが咲き乱れるお花畑の絶景が見れるのです♡ しかし、着いてハプニングが発生…! なんと、時期が早すぎたのかポピーの花が全く咲いていなかったのです。。 本当であれば一枚目の写真のような光景が見れるはずが。。 でも、残念ながらポピーは咲き乱れていなかったけれど、広大な大自然の絶景に触れられたのでこれはこれで満足! ワイルドな毒毒しいサボテンなど、見たこともない砂漠の植物を見ることができました。   Picnic -大自然の中ピクニック- ランチボックスを持ってきたので、ピクニックを楽しみました♡ この景色の中、みんなでワイワイランチするのがとっても楽しい!幸せ♡ そして次のアウトドア絶景スポット、バスケスロックに出発! と、そこでなんと向かう途中に奇跡が起きたのです! 紫とオレンジの可憐なお花の世界へ   ポピー保護区を出て周りを徘徊していたところ、 保護区ではない通常の道端から続く丘に、ポピーが咲き乱れていたのです♡ やっとご対面! 紫とオレンジの可憐な世界へ迷い込みました♡ 可愛すぎる!見れて良かった♡   もし保護区に行って見れなくても、周りを徘徊してみるとどこかしらでご対面できるかもしれないので、 諦めずにドライブしてみてください。   さて、次はよく映画のロケ地にもなっている岩でできた絶景スポットへ!   Instagram カリフォルニアのおすすめスポットをインスタに毎日アップ中! # KanaLALife ■カリフォルニア州公式観光情報はこちら  

California OutdoorTrip Sanjacinto Mauntain

Posted on Leave a commentPosted in ■USA, California , Uncategorized

MOUNT SAN JACINTO カリフォルニアアウトドア旅。 ジョシュアツリー国立公園で二つの大絶景を堪能した後は、「マウント サンジャッキント州立公園 」へハイキング&絶景ランチに。 標高3000m程のサンジャッキント山。知る人ぞ知るハイキングスポットらしく、賑わっていました。 頂上の方は雪が残っています。 「Palm Springs Aerial Tramway パームスプリングス エリアルトラムウェイ」に乗って頂上へ。 なんと、このトラム回転するのです! 大自然を360度見渡しながら頂上へ。 アトラクションみたいで楽しい! 頂上は三月末でゼロ度以下だよ、と言われていたはずが、日差しがあると意外と暖かくてびっくり。 それでもライトダウンなどは必須。 途中で雪が降ってきました! 素晴らしい大自然&大絶景に心が洗われていきます。   LUNCH  TIME -山の上で絶景ランチ- そしてお待ちかねのランチタイム♡ 山の上にあるレストランでは、外の絶景を見渡しながら美味しいランチが食べられるのです。 ハイキングしなくても、このために来る価値あり! アボカドベーコンチーズバーガーはジューシーで本当に美味しい! ここのバーガーはかなり美味しいと皆絶賛!美味しすぎて食べ過ぎちゃいました。 セルフサービスのカフェもありましたよ。 山の上での絶景ランチ、最高のひと時でした。   Instagram カリフォルニアのおすすめスポットを毎日アップ中! # KanaLALife   ■カリフォルニア州公式観光情報はこちら    

California OutdoorTrip Joshuatree National Park

Posted on Leave a commentPosted in ■USA, California , Uncategorized

Joshua Tree National Park  カリフォルニア アウトドア旅。 アンザボレゴ砂漠州立公園で砂漠の大絶景を堪能した翌日は、「ジョシュアツリー国立公園」にやって来ました。 パームスプリングスの北東に位置する、トウェンティナインパームズにある広大な国立公園。 ここでも驚きの、素晴らしき自然の大絶景が待っていました! ジョシュアツリーの絶景 この公園はジョシュアツリーという面白い形のツリーが生息しています。 一つ目の絶景は、このジョシュアツリーが織りなす緑の絶景。 最近はこのツリーを一目見たいと、他国からの観光客も多く訪れているそう。   大自然の中爽快キャンプ この国立公園は、キャンプ場としても有名。 カリフォルニアのローカルの友達達も、小さい頃よくキャンプしていたそう。 大自然の中大勢でBBQなんて楽しそう♡ ジョシュアツリー公園のもう一つの特徴は、この岩。 普段だったらこんな急な岩登るの絶対無理!思うはずだけど、アクティブな旅仲間につれられ登ってみることに! そしたら地上の何十倍も素晴らしい景色が待っていました! 何でも挑戦するべきですね。   カリフォルニアの砂漠の大絶景 そして二つ目の絶景はこちら。 もう、この光景には言葉が出ません!! 今まで岩岩でできた広大な砂漠があるなんて知りませんでした。 砂漠と言えばドバイのような砂の砂漠だけだと思っていた…。 カリフォルニアの砂漠は大地も、植物も、ワイルド!!力強いアメリカの大地に圧倒されました。   このような大自然に触れると、大都会にいたら見失いがちな本来の自分に戻れます。 不要なものがどんどん剥がれて身軽にシンプルになっていく感じ。 新しい自分になれるカリフォルニア冒険の旅。 次は、標高2800m程のマウンテンへ!   Instagram カリフォルニアのおすすめスポットを毎日アップ中! # KanaLALife   ■カリフォルニア州公式観光情報はこちら  

California Salvation Mountain

Posted on Leave a commentPosted in ■USA, California , Uncategorized

SALVATION MOUNTAIN 今アメリカで大人気のフォトスポット「サルヴェーションマウンテン」。 アンザボレゴ砂漠州立公園で砂漠の大絶景を堪能したあと、ついにやって来ました! ヒッピーの一人が28年間かけて創り上げたアートの結晶です。 どこを撮っても絵になる、フォトジェニックスポット♡ 今じゃグランドキャニオンと迷って、こちらを選ぶ人も多いそうです。 特に日本人女性には大人気!芸能人やモデルも訪れているそう。 マウンテンの上にも登ることができます。 歩いて探検! 迷路のようになっていてワクワク楽しい! それにしても、これを28年間かけて一人で創り上げたその精神。本当に素晴らしい。 しかもお金のためではないのです。 GOD IS LOVE と至る所に書かれている通り、神のために、自分の人生をかけて創り上げたそう。 今ではそんな彼にたくさんのファンができ、みんなボランティアでこのアートを守っています。 この写真の方も、お金のためではなく、ボランティアで活動していると聞きました。 入場料はかかりませんが、ツアーで来た場合も、ぜひ彼らに寄付をしてあげてください。 ドーネーションBOXが置いてあります。 サルヴェーションマウンテンの周りには、ヒッピー達の住居らしきものが点在していました。 自由と愛と平和に生きるヒッピーたち。 シンプルな暮らしや見返りを求めない暖かい心など、ヒッピーたちから学ぶことがたくさんありました。 サルヴェーションマウンテンに行くときは、単に写真を撮りに行くのではなく、マウンテンの歴史やそれを支えているヒッピーたちについて知ってからいくと、きっと何十倍も感動する旅になると思います。 Have a good trip!!   Instagram カリフォルニアのおすすめスポットを毎日アップ中! # KanaLALife